レモン水に便秘解消効果がある理由

レモン水に便秘解消効果がある理由

レモン水には便秘解消効果があるといわれています。今回はレモン水の便秘解消効果に着目して、レモン水の魅力を紹介したいと思います。

 

 

レモン水に便秘解消効果がある理由

レモン水の便秘解消効果は朝に飲むことでその真価を発揮します。

 

朝は最もデトックスが活発になる時間帯です。

 

そしてレモン水に含まれるペクチンという成分のおかげです。ペクチンには便を軟らかくし、腸内を綺麗にしてくれる作用があるのです。

 

具体的にはペクチンが腸内の善玉菌である乳酸菌を増殖させて腸の調子を整えてくれるのです。

 

朝に出したいけど出ない時ってありますよね。そういう時にレモン水を飲むことで腸の蠕動運動を刺激するとともに、軟便にしてくれるので便秘解消に効果的なのです。

 

ペクチンの効果

ちなみにペクチンには便秘解消効果の他にも色々と効果があります。

 

●糖分の吸収を抑え、血糖値の上昇を抑える効果が期待できる。

 

●ペクチンにより腸内環境が整えられることで摂取した栄養を無駄なく吸収することができて疲労回復に効果的。

<スポンサーリンク>
page top