レモン水のダイエット効果

レモン水のダイエット効果

レモン水のダイエット効果を紹介しています。レモン水とは水に生のレモン汁を絞ってつくるだけの超お手軽飲料です。

 

 

レモン水のダイエット効果

ダイエットに利用している人も多く、女性タレントやアイドルがレモン水の効果をテレビや雑誌でアピールしているのもよくみかけます。

 

どうやらレモン水には以下の二つの作用がありダイエットに効果的なようです。

 

■脂肪吸収を抑える
レモンに含まれているポリフェノールには食物繊維の働きをサポートする役割があります。

 

■食欲抑制
レモンに含まれているペクチンには食欲を抑える働きがあります。

 

飲むタイミングについて

飲むタイミングについては食前や食事中がいいようです。食前に飲むことで食べ過ぎの防止になりますし、食事中にも飲むことで脂肪や糖質の吸収を抑制することができます。

 

その他の効果

口臭予防

レモンには殺菌・抗菌作用があるので、口腔内の臭いの元になる雑菌を除去してくれます。食後でレモン水でうがいをすることにより口臭を防止することが可能になります。

 

夏バテ予防にも

夏は猛暑でばてばてになることも多いです。そんな時に疲労回復効果があるレモン水は大変おすすめです。レモンに含まれ得ているクエン酸には疲労物質である乳酸を減らす働きがあるのです。

<スポンサーリンク>
page top