ポンカンのカロリーはどれくらい?

ポンカンのカロリーはどれくらい?

栄養豊富で健康的という理由から、ダイエットのために柑橘類を食べている人は多いはず。とはいえ、いくら健康的な食べ物でも、気になるのはやはりカロリーですね。甘みが強いと言われるポンカンは、どれくらいのカロリーなのでしょうか?

 

 

ポンカンのカロリーは?

個体によって大きさが異なるので、ポンカン1個あたりのカロリー量を正確に示すことは難しいと言えます。そこで、目安として食べられる部分100gを基準に考えてみましょう。参考までに、他の柑橘類と比べると以下のようになります。

 

・ポンカン・・・40kcal
・いよかん・・・46kcal
・みかん・・・・45kcal
・八朔・・・・・45kcal

 

こうして比較してみると、ポンカンは柑橘類のなかで低カロリーの品種に属することが分かります。では、柑橘類ではない他のフルーツと比較するとどうなるでしょう。以下は、やはり可食部100g当たりのカロリーです。

 

・梨・・・・・・43kcal
・リンゴ・・・・54kcal
・マンゴー・・・50kcal
・バナナ・・・・86kcal

 

ここでも、ポンカンは1番低いカロリー量を示しています。かつて、リンゴダイエットやバナナダイエットが流行ったことを記憶している人も多いでしょう。でも、ポンカンはそうしたダイエット向けのフルーツより、低カロリーと言えるのです。

 

ポンカンは糖質も低いフルーツ

ポンカンのカロリーは低いと考えて差し支えありませんが、ダイエットとして食べる時には糖質にも注意が必要です。糖質の量も100g当たりで考えてみましょう。

 

・ポンカン・・・10g
・いよかん・・・10.7g
・みかん・・・・11g
・八朔・・・・・10g
・梨・・・・・・10.4g
・リンゴ・・・・13.1g
・マンゴー・・・15.6g
・バナナ・・・・21.4

 

ポンカンの糖質量は、比較対象となっているフルーツのなかでもっとも低い値を示しています。その意味でも、ポンカンは、健康のためにダイエットをしようと考えている人、病気で糖質制限を受けている人に、適したフルーツと言えるのです。

 

とはいえ、少ないながらもポンカンには確かに糖質が含まれています。食べれば食べた分だけ、摂取するカロリーと糖質も増えていくので気をつけましょう。

 

ポンカンは低カロリーのフルーツです。しかも、ビタミンCが豊富に含まれているので、風邪の予防や美肌にも効果的。賢く食べれば、健康的な食生活が送れます。

<スポンサーリンク>
page top