グレープフルーツの糖質量は?

グレープフルーツの糖質量は?

グレープフルーツの糖質量が気になる人が多いようなので、調べてそれに関する情報をまとめました。

 

 

グレープフルーツの糖質量は?

●グレープフルーツの糖質量は100gあたり約9gである。果物全体でみればさほど多くはない量である。

 

●同じ柑橘類のみかんに含まれている糖質量とほとんど同じ。

 

●いくら健康に良いと言ってもフルーツなので糖質が多い。食べ過ぎれば肥満に繋がる可能性があることは理解しておこう。

 

●よくフルーツは甘いけど低カロリーだから太らないと思われがちだが、フルーツの甘みの元である果糖は100gあたり368kcalもある。砂糖と大差がない。食べ過ぎて太らないわけがないのである。

 

●ただし果糖というのは砂糖の15倍もの甘さがある。味付けを行う場合同じ甘さを求めるならば果糖を使ったほうが圧倒的に低カロリーで済むというメリットがある。

 

フルーツの食べ過ぎは糖尿病になる?

●果物の推奨摂取量は1日200g程度となっている。したがってこの基準を超える毎日を送っていると糖分過剰で糖尿病になる可能性はある。

 

●糖尿病になる人は果物に限らず、偏食の人が多い。腹八分目で栄養バランスのとれた食事を心がけることが一番の糖尿病予防になる。

 

●また果物は果物でもドライフルーツはビタミンCも少なく、糖度も高いので食べ過ぎにはくれぐれも注意すべき。

<スポンサーリンク>
page top