グレープフルーツの美容効果

グレープフルーツの美容効果

グレープフルーツは美容面にとても良い効果をもたらしてくれます。今回はグレープフルーツの美容効果を紹介しています。

 

 

グレープフルーツの美容効果

●グレープフルーツの白い皮の部分にはペクチンといわれる水溶性食物繊維が豊富に含まれている。

 

●水溶性食物繊維には発酵性があり、腸内環境を整えるために善玉菌を増やす働きがある。

 

●腸内環境と肌には密接な関係がある。腸内環境の悪化は悪玉菌の増加を表しており、悪玉菌の増加は肝臓への負担がかかるということである。

 

●肝臓に負担がかかると代謝能力が低下して肌に充分に栄養が行かなくなる。そうすると肌荒れを起こしてしまうのだ。

 

●逆にいえば腸内環境が整えられることで代謝が向上し、肌に栄養がいきわたるようになるのである。

 

ビタミンCとクエン酸が美容に貢献

●グレープフルーツ1個分のビタミンC量はレモンよりもはるかに多い。

 

●ビタミンCは肌の張りをつくるコラーゲンを産生するのに欠かせない栄養素である。

 

●ビタミンCにはシミのもとになるメラニン色素の沈着を防いだり、免疫力を高めたりする効果もあるのだ。

 

●グレープフルーツのクエン酸には糖の吸収を穏やかにする働きもありダイエット中の食前食として向いている。

<スポンサーリンク>
page top