グレープフルーツの香りの効能

グレープフルーツの香りの効能

グレープフルーツの香りの効能を紹介しています。グレープフルーツは食べるだけでなく、嗅ぐことでも様々な効能があるのです。

 

 

グレープフルーツの香りの効能

●グレープフルーツの香りにはリラックス効果があり、緊張した心を解いてくれて気持ちを前向きにさせてくれる。

 

●圧搾法により抽出されたエキスは、アロマオイルとして化粧品や香水などに利用されている。

 

●エキスの成分はリモネンやヌートカトンである。

 

●グレープフルーツの香りは交感神経を刺激して脂肪の分解や燃焼を促進する効果がある。

 

●グレープフルーツの香りには食欲抑制作用もあり、食べ過ぎを防ぐこともできる。ダイエット中の人にはうってつけの効能。

 

●グレープフルーツの香りは、脂肪を燃焼させる働きのあるUCPの分泌を促進させる。

 

●グレープフルーツは芳香剤としても利用できる。例えば入れ物にいれてトイレに置いておくなどすれば嫌な匂いがたちまちかき消される。

 

アロマセラピーとは

●このように植物や果物の香りから心身の健康や美容に役立てようとするのをアロマセラピーという。

 

●香りを使った療法はアラビアやヨーロッパにて古くから行われていた民間療法の1つである。

 

●現代の医療でも西洋医学の補完・代替医療として行われることが多くなった。

<スポンサーリンク>
page top