グレープフルーツアロマの効果

グレープフルーツアロマの効果

グレープフルーツの香りを用いたアロマテラピーの効果について紹介しています。

 

 

グレープフルーツアロマテラピーとは

●グレープフルーツからとれた精油(エッセンシャルオイル)の香りから心身の健康やストレス解消を目的とした療法。

 

グレープフルーツアロマテラピーの効果

●グレープフルーツアロマでは気分をリフレッシュできるとともに、ダイエットもできるといわれる。

 

●グレープフルーツのアロマオイルは食欲を制御してダイエットに良いとされている。

 

●グレープフルーツの香りにはUCPという脂肪の燃焼を促進するたんぱく質の分泌を促す効果がある。

 

●グレープフルーツのアロマオイルには高いリフレッシュ効果がある。

 

●グレープフルーツアロマにはリラックス効果もあり、ストレス解消やイライラの抑制に効果的。

 

●不安な気持ちを和らげたり、緊張をほぐし前向きな気分に導いてくれる効果もあるとされる。

 

●UCPの分泌はヌートカトンという芳香成分が深く関わっている。

 

●ヌートカトンはグレープフルーツの果皮中に含まれている。

 

●グレープフルーツのアロマオイルを嗅いでヌートカトンを吸い込むと交感神経が活発になり、UCPの分泌が促進されるのだ。

 

●UCPにより中性脂肪過多を防ぐことができ、中性脂肪過多が原因で起こる動脈硬化や脂質異常症を予防することができる。

<スポンサーリンク>
page top