美味しいグレープフルーツの選び方

美味しいグレープフルーツの選び方

美味しいグレープフルーツの選び方を紹介しています。

 

 

いいグレープフルーツの選び方

●表面につやがあり色が鮮やかなものを選ぼう。

 

●皮にシミがあっても鮮やかなものなら問題ない。シミと味の質は関係がないので虫して大丈夫だ。

 

●グレープフルーツは大きいものほど味が引き締まっており美味しい。

 

●傷があるものは避けること。

 

●手で持ってみて、重みがあるものを選ぶこと。重いものほど果肉がジューシー。

 

●日本で最も流通しているのはアメリカのフロリダ産のグレープフルーツ。フロリダ産のグレープフルーツは5月に最も旬になる。

 

グレープフルーツの保存方法

●グレープフルーツは風通しの良い冷暗所に保存するか、ビニールにいれて冷蔵庫の野菜室に保存するのが基本。

 

●冷蔵庫には入れない。温度が低すぎると低温障害を起こして味の質が落ちてしまう。

 

美味しいグレープフルーツの食べ方

●輸入品は殺菌や防腐のために農薬が散布されている。皮を食べないかぎり影響がでることはほぼないが、念の為食べる前に水で洗っておこう。

 

●皮はナイフを使って剥く。新鮮なうちに食べるようにしよう。一度切った場合は2日以内に食べるようにしよう。

 

●常温保存の場合は4~5日くらいは美味しく食べられる。冷蔵庫ならば2週間は持つだろう。

<スポンサーリンク>
page top