みかんの食べ過ぎは太る?

みかんの食べ過ぎは太る?

みかんは健康に良いだけでなく、つい癖になる酸味・甘みがあって気づけば3個も4個も食べてしまっていることがあります。ですがいくら健康に良いといっても食べ過ぎれば太るのではと心配です。

 

みかんの食べ過ぎは太る?

●みかんのカロリーは1個約34kcal。低カロリーなので太りにくい果物である。

 

●3個程度までなら、食べたところで100kcalちょっとなので太ることはない。

 

●みかんは食前に1個食べることで、食欲を抑制できて食べ過ぎを防ぐのでむしろ肥満対策になるといえる。

 

●かりに蜜柑を10個食べてしまったとしても、1時間のジョギングで消費できるカロリー量である。

 

●もしも前日にみかんを食べ過ぎてしまって心配な場合は、翌日の朝に40分程度ジョギングすればいいだろう。

 

●朝食前のジョギングがおすすめである。朝の空腹時は特に脂肪が燃えやすいためだ。

 

食べ過ぎが招くもの

●ただしみかんは食べ過ぎれば「柑皮症(かんぴしょう)」という肌の色が黄色くなる症状が出る。【詳細記事:みかんの食べ過ぎで肌の色が黄色くなる理由

 

●とくに不快感や健康被害もなく、食べ過ぎをやめれば治る症状なのだが、サービス業などをしている場合は人に不快感を与えるかもしれないので注意。

<スポンサーリンク>

関連ページ

温州みかんのダイエット効果
温州みかんはダイエットにとても効果的で痩せるといわれています。今回は温州みかんを食べてダイエットできる理由について紹介しています。
温州みかんダイエットの方法
温州みかんは高いダイエット効果があることは前回お伝えしましたね。今回は具体的にどのようにしてダイエットを行うのか、その方法を紹介しています。
みかんの食べ過ぎで肌の色が黄色くなる理由
みかんを食べ過ぎることで肌の色が黄色く色素沈着を起こしてしまうことがあります。その原因と対策を紹介しています。
みかんダイエットの口コミ
ネット上で見られるみかんダイエットの口コミをまとめました。

 
トップ グレープフルーツ 温州みかん レモン 八朔 ポンカン