みかんの皮の農薬を除去する方法

みかんの皮の農薬を除去する方法

みかんを農薬なしで綺麗に育てることは難しいです。そのため流通しているほとんどのみかんには農薬が散布されています。みかんは皮を食べることもあるので、散布された農薬を除去したいと考える人は多いようです。

 

 

みかんの皮の農薬を除去する方法

●みかんには大抵防腐や殺菌のため、鮮度を維持するために農薬が散布されている。

 

●農薬の安全基準は皮まで食べることを前提に設定されているため、市場に流通する段階のみかんを食べて健康に重大な問題が起きるケースはほとんどない。

 

●だがそれでも胃が荒れるなどする可能性はあるので、皮を食べるのなら農薬を除去しておくことが望ましい。

 

●国産のみかんの農薬ならば湯洗いするか、塩洗いすればほとんど綺麗に除去できる。

 

●輸入品の場合は高濃度の農薬なので、洗った程度では除去できない。輸入品のみかんの皮に関しては食べること目的には使用しないほうがいいだろう。

 

みかんの皮の農薬は安全?

●人の口に入る野菜や果物の農薬は、散布後に雨がふれば分解されて効果がなくなるような類のものである。

 

●万が一農薬が残っていたとしても、それが体内で何らかの悪さをすることはほとんどないといってもいい。

 

無農薬のみかんはないの?

●無農薬のみかんはツヤがなく、茶色く変色したような箇所が多いので、鮮度に問題がなくても消費者心理上売れないのである。

 

●そのため市場に流通することはほとんどない。農家から直接譲り受けるなどしない限りなかなか手に入らないだろう。

<スポンサーリンク>
page top